法律関係をベースに社会、政治、文化、スポーツ等、様々なジャンルで執筆活動をしているジャーナリスト松田隆の公式サイトです。
最新情報
  • HOME »
  • 最新情報 »
  • 表現の自由

タグ : 表現の自由

中核派が中曽根元首相逝去で「かんぱ〜い」と放送 極左暴力集団のクレイジーさ

 極左暴力集団の中核派のYou tubeチャンネル「前進チャンネル」が11月30日、前日の29日に死亡した中曽根康弘元首相を冒涜する放送をしている。元首相が他界したことについて2人の男性が「朗報です」とし、さらに「死を祝って乾杯」と笑顔で話しているのである。

消された言葉「帰化」 白鵬の日本国籍取得でメディアは「帰化」と書かない

 横綱白鵬(34=本名:ムンフバト・ダバジャルガル)の日本国籍取得が2019年9月3日付けの官報で告示されことが一斉に報じられた。この報道を見て「あれ?」と思った人がいるのではないか。以前は日本国籍取得を「帰化(きか)」と書いていたが、テレビや新聞でさっぱり見なくなった。実はこれには理由がある。

丸山穂高議員事件で「思想の自由市場論」を否定する東京新聞

 日本維新の会の丸山穂高衆院議員の北方領土に関する発言が問題になっている。2019年5月11日、北方領土のビザなし交流の日本側訪問団に同行し、訪問団の団長に酒に酔って「戦争でこの島を取り返すのは賛成ですか、反対ですか」と質問し、「戦争をしないと、どうしようもなくないですか」などと言ったという。

PAGETOP
Copyright © ジャーナリスト松田隆 公式サイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.