法律関係をベースに社会、政治、文化、スポーツ等、様々なジャンルで執筆活動をしているジャーナリスト松田隆の公式サイトです。
最新情報
  • HOME »
  • 最新情報 »
  • 台風19号

タグ : 台風19号

箱根登山鉄道は今でも運休 台風19号直撃、電車の来ない駅に駅員さんの姿

 今年10月12日に関東地方を襲った台風19号は各地に甚大な被害をもたらした。中でも神奈川県の箱根登山鉄道は、蛇骨陸橋の橋脚や線路が流出するなど、20か所程度で被害を受け、今も箱根湯本ー強羅間は全線不通となっている。沿線の街を歩いてみた。

新井祥子元議員の記事が2万PV突破 通算PVのトップ3を発表

 12月3日に公開した「茶番劇? 新井祥子元議員『町長室で気持ちが通じた時には本当に嬉しかった』」が今日5日に通算2万PVを突破した。

台風19号で感じたTVなど旧メディアの限界 国民が情報発信手段を手にした意味

 10月12日から13日にかけて東日本を縦断した台風19号は死者47人を出したという。この台風の報道を通じて、ネットの威力があらためて示され、テレビなど旧媒体の限界が示されたと思う。

共産党小池晃書記局長 台風のさなかに「仕事してます」アピール?

 台風19号は各地に大きな被害をもたらした。長野では千曲川が氾濫し大きな被害が出た。東京でも多摩川が氾濫し、二子玉川付近で道路が冠水している。ところが、日本共産党小池晃書記局長は国民の生命と財産が危機にさらされている時にも「仕事してます」アピールに余念がないようである。

野川(三鷹市・調布市)は何とか持ちこたえてくれたようだ 平常時レベルの水位に

 東京地方は台風19号が通り過ぎ、10月13日は台風一過の朝を迎えた。三鷹市・調布市を流れる野川は、どうやら近辺では氾濫しなかった模様で午前7時に歩いてみたところ、水量は通常時レベルに戻っていた。

野川(三鷹市・調布市)の様子を撮影、写真をアップします…皆さんご注意を

 台風19号の影響で多摩川が氾濫危険水域に到達したという。避難勧告も出されており、非常に危険な状態になっている。三鷹市・調布市を流れる野川も水位が上がっていることは先ほどお伝えした通り。10月12日午後4時に撮影した別写真をアップする。

多摩川が氾濫危険水域、三鷹市・調布市を流れる野川の様子

 台風19号が東京に接近しており、風雨が強くなっている。多摩川が氾濫危険水域に到達したとして避難勧告が各地域で出されている。警戒レベル4(全員避難)に相当する地域もある。

PAGETOP
Copyright © ジャーナリスト松田隆 公式サイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.