法律関係をベースに社会、政治、文化、スポーツ等、様々なジャンルで執筆活動をしているジャーナリスト松田隆の公式サイトです。
最新情報
  • HOME »
  • 最新情報 »
  • スコットランド

タグ : スコットランド

臨時ニュース:スコットランドが再び法的措置を検討!? 「なぜ試合をやらせた!」

 ラグビーW杯で10月13日、日本がスコットランドを28 – 21で下しA組1位で準々決勝進出を決めた。統括団体のWorld Rugby(WR)がアップしているハイライトを見ていると、なかなか面白いコメントが多く、思わず笑ったり、日本人として胸を熱くさせられたりする。拙い語学力で恐縮だが、いくつか紹介していこう。

南アフリカの記者はスコットランド戦での日本敗退を予想していた

 ラグビーW杯のA組、日本はスコットランドを28 – 21で下し、4戦全勝で準々決勝に進出した。次は南アフリカ戦(10月20日・東京スタジアム)となるが、南アフリカの人たちには日本の勝利は意外だったようである。

英国ブックメーカー「日本は南アフリカに負けて終わり」と思っているようだ

 ラグビーW杯のA組最終戦が10月13日、横浜・日産スタジアムで行われ、日本はスコットランドを28 – 21で下し、4戦全勝で1位通過を果たした。次は準々決勝の南アフリカ戦(10月20日・東京スタジアム)。英国のブックメーカーのオッズを見ると、圧倒的に南アフリカ有利となっている。

スコットランド戦で日本敗戦予想! ラグビーW杯 英国ブックメーカーの目

 ラグビーW杯予選リーグA組で9月28日、日本がアイルランドを19-12で下した衝撃はいまだ冷めやらぬところである。日本はこの後、サモア(10月5日)、スコットランド(10月13日)と対戦するが、1位突破も見えてきた。ところが英国の賭け屋(ブックメーカー)はスコットランド有利のオッズを示している。「君たちの目は節穴か!」と言いたくなる(笑)。

「桐蔭学園の松島幸太朗ってバケモノだな」から8年 W杯で3トライ

 ラグビーのワールドカップが9月20日に開幕、日本はロシアに30-10で快勝した。松島幸太朗選手が3トライを決めて勝利に貢献。勝ち点5(4トライによるボーナス点1を含む)を獲得して、幸先の良いスタートを切った。

PAGETOP
Copyright © ジャーナリスト松田隆 公式サイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.