ケンタッキーダービーは1位入線のマキシマムセキュリティがロングレンジトディの進路を妨害したとして降着。僕が注目したウォーオブウィルは4角でマキシマムセキュリティの外斜行の影響をモロに受けてしまった。そのアオリを受けて、ロングレンジトディが弾き飛ばされて戦意喪失という感じに見えた。

 何はともあれ、注目した馬が大きな不利を受けるとは何という予想の下手さ!。ライブで見ていて頭を抱えてしまった。馬券を買っていたら「サエス、馬鹿野郎!」と叫んでいたに違いない(笑)。

 これが競馬。まともに走ったとしても、いいところ3着程度かなという感じでもあったし、あれこれ言っても仕方がないか。マキシマムセキュリティを買った方、残念でした。