法律関係をベースに社会、政治、文化、スポーツ等、様々なジャンルで執筆活動をしているジャーナリスト松田隆の公式サイトです。
最新情報
  • HOME »
  • 最新情報 »
  • 社会

社会

新しい元号は「隆永」 であります…んなわけねーか(笑)

 明日4月1日、新しい元号が発表される。平成が発表された1989年は昭和の天皇陛下の崩御で、新元号どころではない、それをあれこれ議論する間もなかったという感じだったが、今回は譲位によるものだけに世間の注目度も高いように感じる。

弁護士ドットコム2019年3月4日公開 常軌を逸したパワハラに大阪高裁が断

 久しぶりの弁護士ドットコムでの記事掲載である。読んでいただくと分かるが、他人事ながら腹が立ってくるぐらいひどいハラスメントが行われている。

不勉強な望月衣塑子さん、君こそが国民の知る権利を侵害している

 日本新聞労働組合連合(新聞労連)が2月5日に、首相官邸に対して抗議する声明を出した。報道によると首相官邸が昨年12月28日に特定の記者(東京新聞社会部の望月衣塑子氏であろう)が質問の前提について事実誤認があることを指摘。

鳥越俊太郎氏の絶望的な”昭和脳”

 ジャーナリストであり、2016年には都知事選にも立候補した鳥越俊太郎氏(78)が1月30日にツイッターで告知をした。その告知というのがニコニコ動画でチャンネルを2月上旬に開設することを伝えるもので「皆さんが普段感じている世の中の疑問や私に聞きいてみたいこと、議論してみたいことなどを募りたいと思います。こちらに書き込んで頂くか、公式HPからメールを送ってください!」と意見を募集したのである。

スポーツ新聞は消滅寸前? 僕が見た内部事情

 ガベージニュースというサイトに「1年間で223万部減、1世帯あたり部数は0.70部まで減少…新聞の発行部数動向」という興味深い記事が掲載されていた。日本新聞協会が発表した各種データから、日本の新聞業界全体の発行部数動向 …

教育現場は性悪説と決めつけるなよ(12月25日付け朝日新聞社説から)

 さあ、今日12月25日も朝日新聞の社説を見てみよう。「学校と指導死 奄美の悲劇から学ぶ」というタイトル。  分かりにくいタイトルである。そもそも指導死という聞きなれない言葉は何を意味するのか。内容を簡単に説明しよう。鹿 …

民法750条を読んで出直してこい(朝日新聞12月20日付け社説から)

今日は12月20日付けの朝日新聞社説を取り上げてみた。タイトルは「女性差別 『変える』意思を持とう」。 女性の社会進出が十分ではないことは実感されることは少なくないと思うが、朝日新聞はその点に言及し、2018年は女性の差 …

8月3日朝日新聞社説 東京医大問題でどこかズレてる理由

8月3日の朝日新聞社説のタイトルは「東京医大入試 明らかな女性差別だ」である。これは東京医大が入試で女子の合格者を全体の3割前後にするため、入試で得点に一定の係数(0.9や0.8と伝えられている)を乗じていたという事件を …

豊田亨はもうこの世になく・・オウム真理教事件の虚しさ

 少し前のことになるが、7月26日にオウム真理教の元信者の死刑囚6人の死刑が執行された。これでオウム真理教関連で死刑判決を受けた13人、すべて刑が執行されたことになる。

Foodist Media 2018年7月10日公開 受動喫煙防止条例への個店の声

東京都条例成立、2020年に飲食店原則禁煙。個店の声は「時代の流れ」「みんな一斉なら・・」  6月27日に成立した東京都の受動喫煙防止条例について、その内容に触れて、個店舗の声を聞くというもの。今回は匿名ではなく、実名で …

« 1 2 3 4 8 »
PAGETOP
Copyright © ジャーナリスト松田隆 公式サイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.