法律関係をベースに社会、政治、文化、スポーツ等、様々なジャンルで執筆活動をしているジャーナリスト松田隆の公式サイトです。
最新情報
  • HOME »
  • 最新情報 »
  • 政治

政治

新聞の1面に「樺太」の文字、日刊スポーツの「ロシア領サハリン」事件

25日付けの産経新聞の一面に「樺太」の文字、何事かと思ったよ。センター試験で、日本政府が帰属未定としている南樺太について、「古くからロシア領と読み取れる」と疑義が出ているという問題である。地理ではムーミンの故郷がフィンラ …

慰安婦像問題、ウィーン条約を読んでから記事を書いてほしい

 韓国が慰安婦問題での日韓合意についての検証結果を発表した。首脳同士が合意した内容を検証する暇があれば、国民のためにもっとできることがあるだろうと思うのだが(笑)。韓国の行為の無意味さ、愚かしさは今更どうこう言う気もないが、それを報じる日本のメディアでちょっと気にかかる部分があった。

「北朝鮮の脅威を政治利用」発言に関口宏さん同意、彼らの真意はどこに?

 12月10日放送のサンデーモーニング(TBS系)でジャーナリストの大宅映子さんが北朝鮮のミサイル・核開発の問題に関して「日本の場合、ちょっと心配なのは『国難』って言ってね、政治利用するみたいなところもちょっと不安というところがありますね」と発言したのに対して、関口宏さんが「ありますねえ」と同意していた。

あらためて思う拉致問題の人権侵害、最終解決方法は「そこ」なのか

神奈川新聞が横田早紀江さんのインタビューを掲載したようだ。拉致問題への対応について時間と体力の限界を吐露したとネット経由で見たが、本当に悲惨な現実。 横田めぐみさんが拉致されてから、ご両親は心から笑ったことなんてないんじ …

僕の退職を予言していたヴェルディ川崎の監督

 昨日はワールドカップ関連の話で古巣の日刊スポーツの話を書いたが、懐かしいね。せっかくなので、今日もそれに関する話題を。僕も色々な方を取材したけど、忘れられない取材対象は当然いる。その1人がかつてヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ1969)の総監督をしていた李国英氏。

朝鮮総連関係者との飲み会マル秘話、小泉訪朝前の衝撃

 小泉純一郎首相が平壌を訪れたのが2002年9月17日、あれからもう15年か。拉致被害者5人が帰国することになり、一つの時代の節目になった。僕にとっても忘れられない思い出である。

« 1 7 8 9
PAGETOP
Copyright © ジャーナリスト松田隆 公式サイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.