法律関係をベースに社会、政治、文化、スポーツ等、様々なジャンルで執筆活動をしているジャーナリスト松田隆の公式サイトです。
最新情報
  • HOME »
  • 最新情報 »
  • 政治

政治

共産党小池晃書記局長 台風のさなかに「仕事してます」アピール?

 台風19号は各地に大きな被害をもたらした。長野では千曲川が氾濫し大きな被害が出た。東京でも多摩川が氾濫し、二子玉川付近で道路が冠水している。ところが、日本共産党小池晃書記局長は国民の生命と財産が危機にさらされている時にも「仕事してます」アピールに余念がないようである。

発砲!命がけで求める自由@香港 なぜだ?望月衣塑子記者・阿部岳記者は沈黙

 逃亡犯条例改正案に端を発した香港の混乱で、10月1日、香港の警察官による発砲が行われた。高校2年生の男子生徒が被弾し左胸に重傷を負ったという。中国・香港政府の恐ろしさを感じる部分であり、文字通り「命懸けの反権力闘争」という状況になっている。そういう時に思うのは、日本で反権力を叫ぶ人たちとの違いである。

ラグビー日本代表は多様性の時代の先駆け 未来の日本と大日本帝国の共通点

 ラグビーW杯で日本がアイルランドを19-12で破った。世紀の大金星だが、サッカーのW杯に比べると盛り上がりの点では今ひとつと言っていいのではないか。それはラグビーとサッカーのスポーとしての浸透度の差かもしれないが、外国人選手が多いという事実が影響していると思う。だが、この国際性豊かな日本代表が未来の日本の姿を示しているように思える。

中国人学生が文化大革命をサラッと否定 口にした「毛沢東でも間違える」

 仕事の都合上、若い留学生と話す機会が多い。先日、中国の北部出身の女子学生と話をしたが彼女とその世代の政治に対する考え方をうかがい知ることができた。彼女は「毛沢東の無誤謬性」など全く信じていないこと、周囲もそう思っているということ、それを堂々と口にすることに驚かされた。

トリエンナーレ大村知事の責任は? 「とんがった芸術祭に」と言いましたよね?

 あいちトリエンナーレ2019の「表現の不自由展・その後」が開催から3日間で中止になった問題で9月25日、「あいちトリエンナーレのあり方検証委員会」が中間報告をまとめた。それを受け、愛知県の大村秀章知事は芸術監督の津田大介氏に厳重注意を与えた。しかし、最高責任者である知事の責任は問われた様子はなく、疑問が残る。

グレタ・トゥンベリ16歳 環境団体のパペットに振り回される国際社会とメディア

 スウェーデンの16歳の少女グレタ・トゥンベリ(Greta Thunberg)さんが9月23日のニューヨークで行われた国連気候行動サミットでの演説と、その後のドナルド・トランプ米大統領とのニアミスの際の不快な表情が大きく …

毎日新聞はスポーツ紙か 堀和彦記者の妄想だけで記事を作成

 毎日新聞9月20日付け朝刊に「安倍首相が背番号9に苦笑 NZ首相と会談しラグビージャージ交換」という小さな囲み記事が掲載された。安倍首相がニュージーランドのジャシンダ・アーダン首相とラグビーワールドカップの両国の健闘を誓ってジャージーを交換したという話題だが、これが毎日新聞にかかると、おかしな具合に記事が出来上がってしまう。

南アジアからの留学生の作文「韓国は日本の技術を盗んだ」

 フリーランスのライターをしつつ日本人や留学生に小論文を教えているが、特に留学生が書く論文は日本人にはない発想で書いてくるだけに面白い。先日、南アジアのある国からやってきた留学生が書いた作文が日韓関係に関するもので、なかなか興味深い内容だった。

望月衣塑子記者いい加減にしろ 条約法条約27条を読んで出直してこい

 東京新聞の望月衣塑子記者が、9月12日の官房長官の記者会見でおなじみのおかしな質問をした。徴用工問題について2013年に韓国大法院が高裁に差し戻した際に、日本政府・安倍政権が新日鉄住金などに和解や判決に従わないように釘をさしたことなどが、日韓の緊張を高める一因となっているというのである。

NHK世論調査の韓国偏重の手口 日本政府を支持する人の選択肢なし

 昨今の日韓関係の悪化に関するNHKの世論調査に、不自然な内容が含まれていた。9月9日に午後7時のニュースなどで放映されたもので、「韓国が非を認めて、関係改善すべきだ」と考える人の選択肢がないというもの。これで正確な世論調査と言えるのか、公共放送としてのNHKの姿勢に疑問を覚える。

1 2 3 9 »
PAGETOP
Copyright © ジャーナリスト松田隆 公式サイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.