全く無名のジャーナリストのHP(ジャーナリスト松田隆の公式サイト)であるこのサイトに、様々な国と地域からアクセスがあることが分かった。日本以外で20の国と地域からアクセスされていた。何と言えばいいのか、とにかくビックリとしか言いようがない。

■広告導入で分かった国別のアクセス状況

たくさんの国からのアクセス、ありがとう!

 8月21日からこのHPに広告を導入したが、国別のアクセス状況を示すレポートもある。今日8月25日、それに気づいて見てみたら、日本以外に20の国と地域からアクセスされていた。

 PVが多い順に紹介しておこう。米、韓、マレーシア、ニカラグア、シンガポール、イタリア、香港、独、ウクライナ、中華民国(台湾)、中国、ロシア、ミャンマー、仏、フィンランド、比、トルコ、タイ、インドネシア、UAE、それに不明な地域が1つ。一部、同数の国もある。

 僕のHPが、こんなにインターナショナルだったとは! 多分、現地にいる日本人だと思うが、どういう伝手でアクセスしてくれたのか興味がある。現代の情報発信はまさに地球を駆け巡るというのを実感させられる。

 もっともアフリカと南米からアクセスがないのは残念。南アフリカ関連の話題や写真を掲載しているのだが…。

 それと中国ではgoogle検索ができないと聞いているし、天安門事件関連の検索はできないというのはよく知られている。その中国からもアクセスがあるということは、僕のサイトはアクセス禁止になっていないということであろう。

■遠くからアクセスした方、国内からの方、声をお寄せください

 外国からこのHPにアクセスしている方、良かったらコメントしてください。特にニカラグア、ウクライナ、フィンランド、トルコなど、どう考えても僕と縁がない国からどうしてアクセスしたのか興味があります。

 また、国内からの方も「こんな話題に触れてほしい」「この事件の続報を取材しろ」みたいな要望がありましたら、遠慮なく。皆様からの声をお待ちしています。