『三茶呑場 マルコ』繁盛店への道、決め手は“負荷”抗力!? 美味しいのは当たり前、結局は「人」

三軒茶屋の人気店マルコ

三軒茶屋の繁盛店『三茶呑場 マルコ』さんに繁盛の秘訣を伺った。河内亮社長、とても気さくな方で商売の極意をあれこれと語ってくれたが、なかなかの戦略家である。

今回の記事で注目していただきたいのは、かつての上司で、今は恵比寿の繁盛店「おじんじょ」を運営する高丸聖次社長にお話を伺った部分。以前の部下をどのように見ていたか、今の成功をどう感じているかなど、この世界での成功者同士のお互いを見る目を文章で表現できたのは僕にとっても収穫だった。

坪月商70万円超の“最強”居酒屋『おじんじょ』が教える「繁盛店の定理」

感想としては「出来る人は、出来る人を知る」ということなんだろうなということ。僕ごときで語るのもおこがましいが、新聞記者をやっている時に同業の記者を見て(この人はいいなあ、いい記者になるだろうな)というのは結構感じたりした。高丸社長も、きっとそんな感じで見ているんだろうなと話をうかがいながら思っていた。

それはともかく『三茶呑場 マルコ』、コストパフォーマンスはいいし、ぜひ、一度仕事抜きでお邪魔してみたい店である。ちなみに昨年取材させていただいた「おじんじょ」にはその後、友人と一緒に足を運び盃を傾けた。