麻生太郎副首相兼財務相が11日の衆院財務金融委員会で、前財務事務次官のセクハラ疑惑について「(はめられた)可能性があることは否定できない」と語った発言を取り消した。共産党の宮本徹氏の質問に対して答えたそうだが、野党は散々、国会をサボっておいて出てきたらこんなことばかり聞いているのか。

この問題より遥かに重大な人権侵害の拉致問題が動きかけているように見える時期、何を考えているのか・・。政府の悪口を言うだけの野党、税金の無駄遣いのような気がしてならない。