音声による情報発信を始めたが、僕は書く方はいいけど、喋りはなあ・・。滑舌がよくないし。それで僕の語りの部分をナレーターさんにやってもらおうかと思って準備を進めている。

実際に頼むかもしれないフリーアナウンサーの女性に僕の喋りを聴いてもらったら「確かに滑舌は確かに良い方ではありませんが・・」だって。いや、自分でも分かってますから。「だから、あなたに声をかけたんですよ」(笑)。