法律関係をベースに社会、政治、文化、スポーツ等、様々なジャンルで執筆活動をしているジャーナリスト松田隆の公式サイトです。
最新情報
  • HOME »
  • 最新情報 »
  • Never limit yourself

Never limit yourself

クロちゃん大腸にポリープ、他人事じゃない「北多摩病院に感謝」

 「安田大サーカス」のクロちゃんに大腸に最大8ミリのポリープが見つかったそうだ。報じられたところによると、最大8ミリで7つあるらしい。

「戦争は人間同士で殺しあえ」と言いたいのか?(4/1朝日新聞社説)

 久しぶりに朝日新聞の社説を読んでみた。タイトルは「殺人ロボット  拘束力ある規制めざせ」。

新しい元号は「隆永」 であります…んなわけねーか(笑)

 明日4月1日、新しい元号が発表される。平成が発表された1989年は昭和の天皇陛下の崩御で、新元号どころではない、それをあれこれ議論する間もなかったという感じだったが、今回は譲位によるものだけに世間の注目度も高いように感じる。

HPをリニューアル、よろしかったら「いいね」をポチッと

 お気付きの方もいらっしゃるかもしれないが、HPをリニューアルした。以前から(変えたいなぁ)と思っていたのだが、新年度を前に思い切って改良を加えた。

イチローの元番記者・幡篤志氏(スポニチ)のお粗末記事

 イチロー選手が3月21日に現役引退を発表したが、一流の選手が引退した時に以前の番記者が思い出話を語るのはよくあるパターン。

ニシノデイジー4着、ダービーでスイッチ?

 重馬場で行われたG2弥生賞、ニシノデイジーは4着に終わった。僕がペーパーで持っていたアイネスフウジンは1990年に不良馬場の弥生賞4着からダービー馬になったから、そう悲観する内容ではないのかもしれない。

勝浦騎手はG2弥生賞が本番? ニシノデイジーの走りに注目

今日3月3日はG2弥生賞が中山競馬場で行われる。僕の大学の先輩であり、日刊スポーツ在籍時に大変お世話になった西山茂行オーナーのニシノデイジー を応援するのは当然として、当の西山オーナーがネット記事で取材に応じていた。

佐々木すみ江さんやすらかに…そして中井貴一と空母赤城の関係

 いささか旧聞に属するが、女優の佐々木すみ江さんが2月17日に亡くなった。僕たちの世代では「ふぞろいの林檎たち」(TBS系:1983年)で中井貴一さん演じる仲手川良雄の母親役として抜群の存在感を示していた。

米朝首脳会談が決裂、軍事介入に一歩近づいた?

 2月28日にベトナム・ハノイで行われた米朝首脳会談は、何の合意にも達することはできなかった。詳細はまだ分からないが、北朝鮮が核廃棄をチラつかせるだけで見返りをもらおうとする姿勢はトランプ大統領には通用しなかったということなのだろう。

不勉強な望月衣塑子さん、君こそが国民の知る権利を侵害している

 日本新聞労働組合連合(新聞労連)が2月5日に、首相官邸に対して抗議する声明を出した。報道によると首相官邸が昨年12月28日に特定の記者(東京新聞社会部の望月衣塑子氏であろう)が質問の前提について事実誤認があることを指摘。

1 2 3 14 »
PAGETOP
Copyright © ジャーナリスト松田隆 公式サイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.