いつもカリカリと政治や法律の話を書くことが多くなっているので、たまには個人的な趣味を書いてみよう。

蔡幸娟さん&陳妍希さん

これといった趣味もない退屈な人間なのだが、中華圏の人が歌う日本の歌を聴くのが結構好きで、その手の動画もかなりDLしている。ちょっと検索すれば多くの歌手が日本の歌を日本語や中国語で歌っていることが分かる。

個人的に好きなのは蔡幸娟さん(台湾)。デビュー当時はアイドル歌手だったようだが、徐々に日本の歌にレパートリーを広げていったようだ。歌は相当うまい。日本語は完璧とは言わないが、かなりのレベルで、アグネス・チャンより遥かにうまい。「恋におちて」は小林明子さん以上に情念たっぷりに歌っている。

蔡幸娟:恋におちて

彼女は「襟裳岬」「香港の夜」「時の流れに身を任せ」「涙そうそう」「花」なども歌っており、仕事に疲れた時はノンビリと聴くことも。また、彼女の中国語のトークも非常に柔らかく耳に優しい。「中国語はこんなに美しい言葉だったのか」と思える。

女優さんでいいと思うのは、やっぱり台湾の陳妍希さん。米国留学経験があるようで流暢な英語を話す。ちなみに台湾の旅番組のロケで北海道に来たこともあり、漫画家の女性と道東方面を回っていた。最近、結婚されたんじゃないかな。相手は中国の芸能人だったような気がする。

陳妍希さん英語インタビュー

別に国民感情とか、華流がどうこうではなく、いいものはいいというだけの話。逆に好きになれないものは、好きになれない。韓国の芸能界には全く興味ありません(笑)。