今日19日、頼んでいた名刺が届けられた。昨年初めに制作した200枚がかなり減ってきたので、2刷りをかけたのである。

新しい名刺はQRコード入り

今回はQRコードを入れた。これで名刺を渡したらすぐに、このサイトに飛べるというわけだ。こうして手間暇をかけて、ネットとも連動している名刺を作成しておけば、初めて会う方も「結構、真剣にライターをやってるんだな」という信用につながると思う。

日刊スポーツにいる頃は名刺に愛着なんてこれっぽっちもなかったが、今は愛しい。それってフリーランスでないと分からない感覚じゃないかな。グラフィックデザイナー・イラストレーターの塚原愛子さんにロゴの作成、名刺のデザインをお願いしてつくったオリジナル。それなりにお金もかかっているし、2刷りの今回も塚原さんとメールでやりとりして、いくつかの候補から選んで決めている。自分の顔を決めるようなものだから、それは真剣になるって。

ちなみに塚原愛子さんのサイトでも紹介されているので、よろしかったら。

デザイン的にはロゴとQRコードが対角線上に配置されて、バランスがいいと思えるがいかがだろうか。この200枚も1年ちょっとで配り終わるかも。それぐらいたくさん、取材に行けるように頑張らないといけないしね。